スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 使えないブラシ | トップ | Mr. Schweiz, Mr. Suisse, Mr. Svizzera >>
Le plus beau sportif de Suisse
先日、スイス、ドイツ語圏の国営放送のサイトで、スイスで一番美しいスポーツ選手権をやっていました。男性のスポーツ選手ね。

もちろん優勝したのは我らが(いつの間に?)ステファン・ランビエール!
2位は私の嫌いな、ロジャー・フェデラーでした。嫌いだけど試合を見ると応援しちゃうんだよね…クヤシイ!

そして3位は…ヴァロン・ベーラミ!と、他二人。
そう、去年11月のトルコ対スイスのワールドカップ、プレーオフで大活躍したあのヴァロン・ベーラミ!あの試合以来、ファンです。


そしてこのサイトでランビエールのドイツ語が聞けます。優勝したから花束をもらえたみたい。何を話しているのかは全く分かりませんが、可愛らしいです。

あ、最初に出てくるスーツのお兄ちゃんは、今年のミスター・シュバイツです。スペイン系のスイス人。フランス語圏初のミスター・スイスだそうです。カッコいいでしょ♪この話はまたそのうち。

前に、ドイツの人に聞いたのですが、ドイツでは「スポーツ選手は頭が悪い」と、言われているそうです。口下手なのが原因だそうです。
そう言われれば…いや、言われなくても日本のスポーツ選手もどこの国の選手もみんな口下手なせいで、頭が悪そう…。ほら、口下手が原因じゃないけど、ベッカムだってそうでしょ…

でもスイスのスポーツ選手に関しては、これは当てはまらないなぁ。と、いつも思います。
だってこの人達、普通に3ヶ国語は話しちゃいますから。ペラペラペラペラと。フェデラーはスイス・ドイツ語が母語だけど、フランス語も英語もとっても上手に話します。
ランビエールもフランス語が母語だけど、ドイツ語を可愛らしく、英語をペラペラ、更にポルトガル語まで話しちゃうらしいですからね。
サッカー選手もフランス語、ドイツ語(たまにイタリア語も)を自在に操っている人をよく見かけます。

来月のサッカー、ワールドカップでスイスが大活躍することを祈りつつ、そろそろ寝ます。おやすみなさい。

Alle hop!
Hop Suisse!
Hopp Schweiz!
Forza Svizzera!(で、いいのかな?)
スポーツ? | 04:22 | comments(7) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 04:22 | - | -
コメント
君はなんでも詳しいな、カッコいい男のことなら。笑
最後の言葉はなんて書いてあるんですカ!
| maya | 2006/05/09 9:53 AM |

そういえば、私の働いていた店に前ロジャーきたんだよ。びっくりした。でもフツーに携帯でメールとかおくってたよ。子供みたいだった。
| naomi | 2006/05/09 4:54 PM |

maya
ええ、カッコいい男が好物です。与えすぎないでください。
最後の言葉は、「がんばれスイス!」みたいなもん。最初の二つはフランス語、次がドイツ語、最後がイタリア語。

naomiちゃん
ロジャーって誰だ?と、かなりの時間考えてしまった…子供みたいなんだ!?それ以外な一面!なんか澄ました感じでイヤだったんだよね。ま、嫌いな理由は他にあるんだけど。
でも彼のテニスは好きなんだよなぁ…でもどうしても嫌い…でも応援しちゃう…乙女心はなんちゃらってね。
| きょ | 2006/05/09 10:00 PM |

まるちゃん、昨日「あいのり」を久々に見たら、今スイスにいるんだって〜!!思わず、まるちゃんを思い浮かべたよ(^^)
「世界一物価の高い国」ってやっぱり言ってました・・・スイスの家には、ほとんど「核シェルター」があるって、本当!?みんな、銃も持ってるってのも・・・
ちょっと見ただけで、スイス!!行ってみたい〜〜(><)
ワールドカップの時は、共に盛り上がろうぞ!!
ちなみに私は、「非国民」と言われようが、アルゼンチン代表をずーっと応援し続けてるで(^^;)
| がんも | 2006/05/09 11:26 PM |

らしいねぇ。あいのりは見たことないから、よく分からないんだけど…でも今は見たい。
核シェルターは最近建てる家やアパルトマンには必ずあるらしい。その法律ができる前に建てられた家にはないらしいよ。
銃は成人男性がいる家にはあるらしい。兵役があるので。うちにはないけど、まるちゃん両親宅においてあるらしい。子供には絶対に触れないところに置く。って法律も。
軍でちゃんと教育されてるから、どこぞの国のように発砲事件が日常茶飯事なんてことはありません。ちゃんとして…た。
先週、元女子スキーチャンピオンと2歳の息子、結婚式を数日後に控えたチャンピオンの弟が、別居中(別居して数日だったらしいけど)の旦那に銃殺されてた…しかも旦那はその後自殺。
新聞、雑誌、大騒ぎですわ。

スイスの応援もよろしく♪
私はイングランドとポーランドを応援します。
そして今回も結婚詐欺軍団、イタリアに騙されたい…
| きょ | 2006/05/10 12:25 AM |

今ちょうどビデオみたよ。
ミスコンの男版があるんだね〜。すごい。すすんでる。
日本でもあったら、電話投票とか参加しちゃいそう。

ランビエールがドイツ語しゃべってると不思議な感じ〜〜〜。
私第二外国語はドイツ語とってたけど、すべて忘れました・・・。
きょちゃんはすごい勢いでフラ語もドイツ語もマスターしそうで、末恐ろしいです。
| nori | 2006/05/10 12:35 AM |

私がミスター・シュバイツを書いている間のコメント…
もちろん電話投票、ばっちり参加してたよ!笑

ドイツ語はムリ!昔、ホストメイトだったドイツ人のおっさんのせいで、あのアクセントを聞くと吐き気がするんだよね。以来、耳がドイツ語、ドイツ語訛りを拒絶してるの。お気に入り義理イトコ、サンちゃんのドイツ語(スイス訛り)のみ受け付けます♪

ランビエールのドイツ語、可愛くない?
ドイツ語を思い出せば、ランビエールと会話ができるよ〜〜〜頑張って!
| きょ | 2006/05/10 3:01 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maru2suisse.jugem.jp/trackback/100
トラックバック
2006/05/12 11:03 AM
華麗な演技が大人気。魅力満点のステファン・ランビエール。http://stephanelambiel.ch/fs/fs-e.html 1985年生まれスイスのフィギュアスケート選手です。 2005,2006と世界選手権で優勝!!凄い。トリノ五輪は銀メダル。スピンが凄いってよく言われます。個人的にはあ
ソムリエのオムライス