スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
<< 出産準備教室 その3 | トップ | 婦人科産科検診 8回目 >>
またswisscom
またswisscomからドイツ語で手紙が来ました。

まるちゃんがまた電話して、フランス語で手紙送ってよ。と伝えたら、今回はちゃんと送りなおすそうです。
今回は、インターネット経由でテレビを見るっていう契約についてで、
「○月○日に□□します」
みたいなことが書かれているので、さすがに電話で「〜って書いてあるだけだよ」なんて説明されたところで、そんなの許されないので。
前回のだって絶対に送りなおすべきだと思うんだけど。

ドイツに住んでて、ドイツ語の手紙を受け取り、解読できない…なら、ドイツ語の手紙を辞書を片手に必死に解読します。
スイスのフランス語圏に住んでいて、フランス語で色々契約してるのに、ドイツ語で手紙を送ってこられたって、辞書を片手に解読する気なんて起こるわけがない。
日本で電話会社から英語の請求書を送られたって、私は文句つけるぞ。そんなこと無いだろうけど。

何で2度もドイツ語なのさ、swisscom。
スイスってよく頑張ってるよなぁ…とまたまた感心しました。
ジュネーブ生活 | 03:24 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 03:24 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://maru2suisse.jugem.jp/trackback/210